<< 09/06「一升餅」 | main | 09/07「芯まで冷えたい」 >>

【食洗記5】エコナビ



トキドキメール
にぎりこぷしさん!のっけから失礼します!あの、9月1日にパナソニックから「エコナビ」搭載家電というのが発表されたんですけど、ご存知ですか?


 知りませーん。ぼくは流行とか最新とかそういうものには、とにかく疎いんです。
「エコナビ」っていうのは、ご家庭の毎日の暮らし方に合わせて、かしこく省エネしてくれる機能。パナソニック独自のセンサー技術と、最適運転を自動判別するプログラム技術を掛け合わせて実現しました。このたび登場したエコナビ搭載家電たちは、使う側に手間をかけることなく、家電が自らムダを見つけてくれて、もともと「省エネNo.1」だったのを更に省エネにしてくれるんです。食洗機だけでなく、冷蔵庫、洗濯機、掃除機、ツインPaなどなど、暮らしに役立つ家電がずらり勢ぞろいしました!

もちろん、そちらで活躍中の食洗君、NP-TR1もエコナビを搭載しています。



 ほんとだ、ロゴがついてる。気づかなかったわー……って気づかないわけないじゃん! ただ気にしてなかっただけ。そんなに重要な機能だったの?

TR1がどの様ににぎりこぷしさんちにとっての最適なエコを考えているか・・・。カギとなるのは、搭載されている「汚れセンサー」と「食器量センサー」。この2つのセンサーが、日々のお食事の種類(あっさり系〜こってり系)や、ご使用の食器の数量に応じて運転内容を調整するんです。なので、「食洗機とは食卓にのぼるメニューにまで影響を及ぼすものなのです」って場合もありますが、逆にその日のメニューに合せた運転もちゃんとしてくれるんですよ。

エコナビについての詳しい内容については、当社NP-TR1のホームページをご覧くださいね。面白い動画も順次公開していきますので、Don't miss it!(小林克也風・・・ちょっと古い??)

 ただでさえ長いんだから、余計なこと書かずに手短にお願いします。

 それにしても、食事の種類や食器の数量に応じてって、機械でそんなことができるわけ?



エコナビの2つのセンサーが庫内の状況をセンシングしてる時は、本体の緑のランプが点滅しています。点滅が点灯になったら、省エネなエコナビ運転決定!点滅が消灯したら通常運転。ということは、おそらく、たくさんの食器を使われたか、かなりこってりしたメニューだったってこと。ちょっとヘルシーな二人家族の食事から、大勢で食事したパーティーの後片付けまで、TR1君はかしこく見分けながら活躍するハズです。

 へー、つまり洗う食器の量や汚れ方によって運転時間が変わってくるってこと?

 というわけで、さっそく実験。いつもはたっぷり2食分を詰めて洗ってますが、ためしに1食分のスカスカ状態で洗ってみました。



 おおー、コース設定は同じにもかかわらず、時間が勝手に10分も短縮されました!(ちなみに両方ともランプが光るエコナビ運転でした。)おそるべしエコナビ! おそるべし中のパナソニック社員!!

 次回の記事はこちら
 【食洗記6】頑固な汚れもすっきり

 前回の記事はこちら
 【食洗記4】スイッチオン!

 最初から読みたい方はこちら
 パナソニックの食洗機がやってきた!

【関連リンク】
 食器洗い乾燥機/食器乾燥器 | Panasonic
├ パナソニック食洗記 | 2009.09.08 Tuesday 04:52 | comments(0)
コメント