<< Let's GiOn! | main | 04/03「冷静と情熱のあいだ」 >>

インドアアウトドア

 2009年3月28日「インドアアウトドア」のひとゴマ+(プラス)です。

 家族が泊まりで家をあける日は、ふだんはできない“なにか”をやりたくなります。最近だと、キャンプツーリングなんかいいなあ。しかし、仕事が片づいてないので、ほんとに行っちゃうわけにはいかない……。

 というわけで、ベランダにテントを張ってみた(動機と結論が微妙にずれてるような気もするけど)。
 部屋の中から見るとこんな感じ。

 窓の外の何気ない見慣れた風景も、テントひとつで、まるで大自然の様相を呈するとかしないとか。

 気分を盛り上げるためにバイクで近所を走り回ったら、七輪に炭をおこしてディナータイム。ベランダでやるのは近所迷惑なので、台所の換気扇の下で我慢することに。

 まずは、手羽先。

 味つけは塩。いい焼き目がつきました。もちろん、ビールとともに。

 つづいて、エビとしいたけ。

 エビは塩。しいたけにはしょうゆを垂らす。しいたけがふっくらジューシーに仕上がって、たまらん。もちろん、ビールとともに。

 〆はあたりめ。

 軽く炙ると風味が増すねえ。もちろん、焼酎にかわりました。


 ふと気づけば、すっかり日も暮れました。それじゃあ、テントに移動するとしよう。

 中はこんな感じ。

 天気予報によると、明日の最低気温は5度。春夏用のシュラフだけでは心もとないので、毛布を2枚追加。


 テント内の広さは1畳ほどだけど、高さはわりとあるので圧迫感はない。もともと押し入れとか狭いところが好きだし。

 本を読みたかったので、電気スタンドを引っ張り込んでみた。

 え? 電気は邪道だって? いやいや、そもそもベランダにテントを張ってる時点で十分邪道なわけだから……いったい、だれに言い訳をしてるのでしょうか。

 で、ややしばらくして寝たのだけど……すんげえ寒い。シュラフの下にスポンジのマットを敷いているとはいえ、その下はコンクリート。そこからしんしんと冷たさが伝わってくる。しかも固い。そのうち体の節々が痛んできました。

 すこしでも痛みを緩和しようと寝返りを打つ。すると毛布がずり落ちる。シュラフを開き、毛布を引っ張り上げ、シュラフを閉じる。寝返りを打つ。すると毛布が……。

 そんなこんなで、ほとんど眠れないまま朝がやってきました。こんなに朝を待ちわびたことはなかったかもしれない。

 インスタントコーヒー(もちろんブラック)をすすりながら、しばし朝の風景を眺め回します。

 最後にカップラーメンで朝食。

 逆光じゃなかったら、いい宣伝になったのにねえ。え? ならない?

 そそくさと後片づけをしながら、この夏はちゃんと草の生えているところにテントを張るツーリングに出かけたいものだと思ったのでした。
ひとゴマ+(プラス) | 2009.04.06 Monday 05:53 | comments(3)
コメント
ぷしさんって楽しそうでいいですよねw

本気でバカな事をやってるのに常識もあるってのが所ジョージさんを彷彿とさせて憧れます。
2009/04/06 4:20 PM | むくろ
なんだかすごくワクワクしました。

ベランダ掃除してテント張ろうかなw
2009/04/07 3:46 AM | 元コールマン
どんなに価値のあることでも、それが単純な消費だと、ぼくはもの足りなさを感じてしまいます。

逆に「企画:自分」のクレジットさえ入れば、どんだけくだらないことでも充実感を味わえるのです。

勝手な人間だからねー。
2009/04/07 5:00 AM | にぎりこぷし