<< 【ひとゴマ】9/15「薄目で見れば」 | main | 【ひとゴマ】9/16「荒野」 >>

【おくる物語】お年寄りよ!頼むから譲られた席に座ってくれ!!

毎月、その月にちなんだなにかを描く「おくる物語」。9月は敬老の日におくる物語。ぼくなりに敬ってるつもりですが、皆さんはどう考えますか?

 

 

 

 

 

 

 

おくる物語 | 2017.09.18 Monday 10:17 | comments(6)
コメント
大賛成です
俺も同じ目にあいました
しかもでっかい声で
「いいえ、けっこうですから」と言われた・・・

この際、法律で
「自分より年下に咳をゆずられたら、絶対に断ってはいけない」
と決めた方がいい、と思います

例えば70歳の人でも、80歳にゆずってもいい、とか
2017/09/18 8:16 PM | エンタ
切実だなぁ。
僕も激しく同意します。
2017/09/19 6:54 AM | BIE
年代的に、公共の概念が薄いんでしょうね。概念って自然に身につけるものだから、世代感ギャップがあるんですよね。
2017/09/19 12:44 PM | にぎりこぷし
まだわしは若いのに譲られた!っていうプライドもあるのでしょうか?
妊婦さんのお腹に赤ちゃんがいますタグように国が高齢ですってタグ作るとまたもみじマークみたいに揉めるでしょうし、高齢者だからって譲ってもらえると思うなよっていうひどい人が現れそうですし。
(同僚が妊娠中に付けていた鞄のタグ見て言われたそうです)
譲ってほしい人が声かけたら、絶対に変わらなければならない、のほうが法制定には向いてるかもしれませんね。
2017/09/19 2:54 PM | こひめ。
激しく同意!!
変なプライド捨てて「ありがとう」の一言でみんながハッピーなのに。。。
2017/09/20 9:22 AM | sac
遠慮や我慢することが美徳と信じてきたから、シェアすることが甘えにのように感じてしまうんでしょうね。
2017/09/21 6:43 AM | にぎりこぷし