<< 【ひとゴマ】3/15「再起動」 | main | 【ひとゴマ】3/16「女子目線の大相撲」 >>

【育児哲学】九死に一生を得る

 マイナビニュースの『にぎりこぷしのデタラメ育児哲学』41回目、更新されました! わかめごはんと給食のお話〜 どうぞご覧ください!

 

 にぎりこぷしのデタラメ育児哲学 (41)九死に一生を得る

├ マンガのしごと | 2017.03.17 Friday 12:11 | comments(2)
コメント
こういうとき、我家の定番は「いかなごのくぎ煮」と細く千切りにしたたっぷりの大葉を混ぜたご飯ですかね。
白ごまを散らすとなお旨し。
今年はいかなごが不漁で値段が3〜4倍だと実家の母親が嘆いております
2017/03/17 2:27 PM | BIE
そういえば、佃煮的なものって全然食べてないなあ。

親がなにげなく食卓にのせてたものが、自分が食卓になにかをのせる番になったとき抜け落ちるって、意外とあるかも。これは、そのうち育児哲学で。
2017/03/22 6:25 AM | にぎりこぷし