<< 9/15「クサンク」 | main | 9/16「しょー家内」 >>

【遺ラスト】モニター第2弾



 とても仲がよいご夫婦。別々の遺影では寂しいだろうということで、おふたりそろっての姿を遺ラストとして描くことになりました。

 なるべくふだんのおふたりらしくということで、ハート形の愛犬くんを間に、仲よくビールを飲みながら故郷秋田を思い浮かべている場面にしました。

 じつはこのおふたり、まだご健在です。娘さんからご依頼いただき、ご本人の意見も伺いながら制作いたしました。

 納品後のアンケートより
(制作期間中、精神的に負担がかかることなどはありませんでしたか?)
改めて考えさせられましたが、負担にはなりませんでした。 写真の遺影は、満足に用意出来る人の方が少ないと思うので、 イラストで「こんな感じだったら(本人たちが)喜ぶだろうなぁ〜。」と 思えたぐらいです。
 
(完成した遺ラストをみて、まわりの反応は?)
「らしいねぇ〜〜〜。」と、笑顔になりました。 遺影をみて、亡くなった事を実感して涙ぐむとは違った・・・ 遺ラストを見て、「(両親は)こうだよねぇ〜〜。」と、 笑顔になります。私の両親は、遺ラストは「これは寂しくない遺影だね。」と 言っていました。

 生前から遺影用の写真をちゃんと用意しておくというひともいますが、遺ラストも生前にご依頼いただけると、ご自身の人生やご家族の存在を再確認するいい機会になるかも、と思っております。

 引き続き、遺ラストのモニターを募集しております。詳細は以下のページをご覧ください。

 遺ラスト・モニター募集のお知らせ
├ 遺ラスト | 2013.09.17 Tuesday 08:57 | -