<< 10/12「よ磨える」 | main | 【君の悩みに乾杯】アートって何なのでしょう? >>

【遺ラスト】ぎょーじよしあきさんが参加

 東日本大震災の被災者向けボランティア企画「遺ラスト」に、ぎょーじよしあきさんが参加してくださることになりました。

 ぎょーじさんといえば『週刊朝日』の第29回似顔絵大賞ほか数々の受賞歴がある超実力派の似顔絵描きさん。


 大胆かつ絶妙なデフォルメでそのひとらしさを表現してくださるはずです。もちろん、ボランティア企画ということで、無料です。

 ぎょーじさんに遺ラストをお願いしたいという被災者の方は、ぎょーじさんのサイト「WEBくりそつ」からご本人宛にメールをお送りください。サイズや納品形態等もご本人とご相談ください。

 WEBくりそつ


 というわけで、イラストを提供する態勢は整ってきているのですが、依頼がさっぱりございません。現地で被災者支援にあたっている方などいらっしゃいましたら、ぜひ当企画をご紹介いただけたらと存じます。

 参加していただける似顔絵師さん、イラストレーターさんも募集中です。

 復旧・復興にはまだまだ時間がかかるかと思いますので、じっくり長くお待ちし、取り組んでいきたいと思っています。
├ 遺ラスト | 2011.10.13 Thursday 15:15 | comments(4)
コメント
えーと、はじめましてROMしてます。
うーん…話自体は良いと思うんですけども…やはり「遺ラスト」ってネーミングに違和感があります…ちょっと、勧めるよりも避けてしまいます。
始めて告知を見た時は、意気込みに水を差してしまいそうでコメントしませんでしたが。
3.11では無いにしろ、災害経験者として見るに辛い物があります。
私だけかもしれませんしごめんなさい。

現地に行って空気を実感出来る人が居れば良いんですけどね…。
2011/10/13 11:27 PM | ぴん
軽いながらも被災者です。
軽い、というのは私の地域は内陸でしたので思ったより被害がなかったからです。

沿岸地域の方だとネット環境が整ってなかったり、知っていてもどうやって特徴を伝えたらいいのかわからないといった場合もあると思います。

もしお手数でなければですが、福島、宮城、岩手あたりの県のホームページにあるメールフォームに「こういうものがありますよ」とお知らせしてみてはいかがでしょうか。
2011/10/14 11:28 PM | ゼロイチ
ご意見ありがとうございます。

活動内容にしろ、ネーミングにしろ、誤解を招きやすい面はあると思うので、あまり積極的に動くのは控えようと思ってます。

ある程度事情のわかる方が個人的にご紹介いただくなどして、少しずつ取り組んでいけたらいいかなと思ってます。
2011/10/15 7:20 AM | にぎりこぷし
今、猫さんの遺ラスト拝見しました!なんか変ですが、依頼があった事を喜ばしく思ってしまいました。私も猫と生き別れになったので。ペットが亡くなったと悲しむと「人じゃないから良いじゃない」とか人間程、親身に捜索されないとか色々、深く深く仕舞い込んでしまう人も居ると思うのです。そういう人にも遺ラストが支えになれればいいですね。
2011/12/26 10:33 AM | ぴん