<< 08/31「損した気分」 | main | 秋モデル SUNRISE〜復興祈念Tシャツ >>

山山山滝海海海(後編)

  2011年8月13日「山山山」と8月14日「那智の滝」のひとゴマ+(プラス)の後編です。前編はこちら



 というわけで、2日目の模様をどうぞ。

 日付が変わる頃に目が覚め、その後はうとうとしながら夜明けを待つ。5時起床。あたりは一面朝もやの中。バイクにかけて干していた上着やタオルはびしょ濡れ。テントもおおいに湿っているが、乾くまで待っていたらいつまでたっても出発できない。

 昨日買っておいたパンを缶コーヒーで流し込んだら、もくもくと撤収作業。



 6時半、荷物をバイクにくくりつけ、キャンプ場を出発。熊野川沿いを走る国道168号はいまだ朝もやの中。



 去年は、ほどなく169号へ折れ、崖と素掘りのトンネルだらけの山道を堪能したが、きょうは海へ向かう。

 7時半、新宮市に入り、そのまま海岸、王子ヶ浜まで突き進む。



 縁もゆかりもない浜だけど、海を眺めると懐かしい感じがする。

 ここから10分ほど走り、きのうの熊野本宮大社につづき、熊野三山のふたつめ、熊野速玉大社。



 ご神木の梛(なぎ)が立派です。



 ここから国道42号、那智勝浦新宮道路で熊野那智大社へ向かう。この道もまた、きのうの高野龍神スカイライン同様、すこぶる快適。

 9時、日本三名瀑のひとつ、那智の滝。



 落差133メートルは、一段の滝としては日本最大とのこと。



 すんごい迫力に、こりゃスケッチせねばと。



 滝と向かい合う山をのぼれば、



 熊野三山のみっつめ、熊野那智大社。



 2日間でみっつ制覇できました。境内には中を通り抜けられるほど大きな楠(くすのき)。



 ただし、通り抜けるのは有料。

 さて、ここからは、めくるめく海岸沿いツーリング。42号線からそれて、鯨漁で有名な太地(たいじ)町。



 なんとも美しい港。



 燈明崎にはかつて鯨漁で使った見張り台。ここで鯨を見つけ、狼煙(のろし)で船に指示を出していたのだとか。もちろん眺めは抜群。



 鯨漁でシーなんたらに批難とかもされてる太地町ですが、実際訪れてみると、半端な気持ちで好き勝手に獲ってきたわけじゃないってことはなんとなく伝わってきます。供養碑の鯨もなんだかうれしそう。



 時刻は11時ちょっと過ぎ。ここから紀伊半島をぐるっと回って大阪へ帰るとなると、少々急がねばならない。国道42号線に戻り、海沿いをひた走る。



 弘法大師が立てたとの伝説も残る橋杭岩(はしぐいいわ)。

 12時。串本の食堂で昼食をとったあと、ループ状の形が特徴的な、くしもと大橋で紀伊大島へ渡る。



 紀伊大島の突端、樫野崎は、明治23年にトルコの軍艦が沈没し数百人が亡くなった場所(エルトゥールル号遭難事件)。住民が生存者の介抱にあたったことから、以来、日本とトルコの友好が深まった。



 付近には慰霊碑が建てられ、土産物屋ではじゅうたんやあのよく伸びるトルコアイスが売られている。



 つづいて向かうのは本州最南端、潮岬(しおのみさき)。台風中継には欠かせないスポットだ。



 海は穏やかだけど、ものすごい風。さすが関西における台風のメッカ。写真右の灯台にのぼれるということなので行ってみる。



 潮岬灯台、200円。



 なかなかの景色。海の色合いや海岸線の雰囲気は南国っぽい。本州最南端だけのことはある。

 時刻は13時半。家まではまだ300キロ近くあるので、急がねば。ここからは、写真もないので手短に。

  引き続き、海沿いの国道42号線を黙々と走る。海岸には「千畳敷」的な岩場が延々と続いている。先日、海水浴をした白浜を過ぎ、南紀田辺インターから高速に。紀ノ川SAで和歌山ラーメン。泉佐野あたりで流れが悪くなったが、あとは概ね快調に。18時ちょい前に無事帰宅しました。おしまい。

  というわけで、今回も行った場所を羅列するだけのつまらないレポートになってしまったけど、龍神や那智の滝や潮岬など、漠然と行きたいと思っていた場所をまわることができて、大満足の2日間でした。

 紀伊半島の山の中にはまだまだお楽しみスポットがいろいろありそうなので、また来年、こんな旅ができたらいいなと思っております。大峰山とか大台ケ原の登山とツーリングを組み合わせるのもありかなー、とか。
ひとゴマ+(プラス) | 2011.09.01 Thursday 13:01 | comments(2)
コメント
前編、後編、楽しく読ませて頂きました。
20年前に友人と天王寺発の電車に乗って、紀伊半島の海岸沿いを旅したのを思い出しました。
途中立ち寄った場所がほぼ同じなので、ほんと、なつかしい、、、
大台ケ原もいいですよーー!
2011/09/02 7:23 PM | プーのはちみつ
自然豊かなところって、名所をまわるというよりは、ただ流れる景色を眺めながら旅する、ってのが気持ちいいのよね。ほんとは3泊ぐらいで、山の中を走り回りたいんだけど。
2011/09/03 9:38 AM | にぎりこぷし