<< 05/19「禁断の右腕」 | main | 05/20「睡眠大事」 >>

【君の悩みに乾杯】上司が小指の爪を伸ばしている

上司が小指の爪を伸ばしているのが気になります。
あれは何なんでしょうか。
出来れば切って欲しいです。
どうしたらいいですか?(26歳女性)

 深爪派の俺には、想像しただけで鳥肌が立つ話だぜ。

 本人が意識しているかどうかは知らないが、そういった奇異な行動の裏側には、多かれ少なかれ「かまってほしい」という思いが存在するものだ。

 小学生レベルの稚拙な手法だがな。

 それをやめさせたいというなら、対策はふたつ考えられるぜ。
 ひとつは、徹底的に無視する方法。効果がないとわかれば、爪を伸ばす意味はなくなる。だが、小学生レベルの上司が自らその無意味さに気づくには相当な時間を要するだろうな。

 となれば、ここはもうひとつの方法がよかろう。お望みどおりにかまって早々に目的を達成させてやるんだ。

 さりげなく上司に近づき、小指の爪が長いことに気づく。「わー、きれいな爪ですね」なんて褒めながら、ポーチからマニキュアを取り出し「よかったら試してみません?」

 唐突な展開だが、かまってほしいという念願かなった彼がのってこないわけはないぜ。「おいおい、冗談はよしてくれよ〜」なんていいながらも、君の前に手が差し出される。

 ぬらぬらと光る爪を満足げにながめる彼に、今度は高級ネイルサロンのチラシを見せ「ここ人気あるんですよ〜、いっしょに行きましょーよー」

  上司は若い女子社員とキャッキャできてうれしい反面、まずいことになってきたなと焦りはじめる。たかが爪1本の装飾に数千円。月の小遣いが2万円の身だぜ。しかも、家には妻がいる。夫が小指にゴージャスなネイルアートを施して帰ってきたらどう思うだろう。……このまま爪を伸ばすのはまずい。ここまでくれば、上司が爪切りに手を伸ばすのは時間の問題だ。

 ただし、この方法にもひとつ欠点があるぜ。

 小指の爪は短くなるが、かわりに鼻の下が伸びる。

 自分に気があると勘違いした上司が君に色目を使うようなら、また相談してくれ。


 お悩みの投稿はこちらのコメント欄へ
君の悩みに乾杯 | 2011.05.20 Friday 12:10 | comments(5)
コメント
昔の理容師なんかは小指の爪を伸ばす人がいましたね
髪をひっかけるのに
最近は衛生の問題もあるので爪切り徹底しているようですが

ちなみに普通のおっさんが爪を伸ばしてる場合は
高確率で耳や鼻のため……
2011/05/20 4:46 PM | ueda
そう言えば、私が学生の頃、ギターやってる友人が小指の爪伸ばしてましたね。
曰く、『こうすると弾きやすい』んだとか。

とは言え、決してカッコイイものではないですよね。
2011/05/20 6:12 PM | ひなはる
ありがとうございました。

以前から小指の爪を伸ばす中年男性を見かけるたびに
違和感を感じていたのですが、
まさか自分の上司まで伸ばしていたとは!と軽く引いてしまい、ご相談した次第です。


伸ばすことには色々な理由があるようですね。
どうか耳や鼻のためでないことを祈るばかりです。
マニキュア戦法、今度の飲み会で使ってみたいです。
2011/05/21 3:57 PM | 26歳女性
家の夫は建築関係の仕事です。

小指の爪・・伸ばしています。
見ていると一種の工具のように使っています。

梱包されたダンボールを小指でピーっと引き開けます

下手にカッターを使うより便利だって言います。

まあ、鼻もほじりますけど・・
2011/05/23 2:43 PM | 銀
小指だけ爪を伸ばす・・・というのは
ゲイ同士の合図という都市伝説があるのですが
どうなんでしょうか。
単なる鼻くそほじり機かもしれませんが。
2011/05/24 10:51 AM | ふれん